【話題】お名前.comが1カ月後の2月17日より更新料金の値上げの実施を通告

ドメインをお持ちの方は一度ご確認ください。 ドメイン取得代行でおなじみのお名前.com
が、ドメインの取得料金に関して1カ月後となる2月17日(火)の0時より値上げを行うと発表しました。

 

2015.01.16 【お知らせ】
【重要】一部ご利用料金の変更について
http://www.onamae.com/news/domain/150116_3.html

今回の値上げの対象は一般的な「.com」や「.net」に始まり、「.info」や「.org」、「.pw」そしてここ1年間大安売りしていたりもした「.xyz」などの31のドメインが対象となっています。(日本語とローマ字が両方ある場合でも1としてカウント)

お名前.com側は今回の対象ドメインの値上げの理由を「為替相場の変動が大きく、自社の努力でカバーできる範囲を超えたため」としています。

値上げ価格の一覧から代表的なドメインを拾って見ていくと、以下のようになる。(※注:以下の価格は消費税増税に伴い税別表示になっています。 税込の価格は[]内の値を参照してください。 なお小数点以下は切り捨てているため、実際の価格と1円程度誤差が出ている可能性があります。)

ドメイン名 改定前価格 改定後価格
.us 680[734] 1480(+800) [1598]
.com/日本語.com 920[993] 1280(+360) [1382]
.net/日本語.net 920[993] 1280(+360) [1382]
.jp.net/日本語.jp.net 920[993] 1480(+560) [1598]
.link 920[993] 1480(+560) [1598]
.jpn.com/日本語.jpn.com 920[993] 1480(+560) [1598]
.pw/日本語.pw 920 [993] 1480(+560) [1598]
.in.net/日本語.in.net 920 [993] 1480(+560) [1598]
.org 990[1069] 1480(+490) [1598]
.biz/日本語.biz 990 [1069] 1480(+490) [1598]
.info 990 [1069] 1480(+490) [1598]
.xyz/日本語.xyz 1280[1382] 1480(+490) [1598]
.co/日本語.co 2980[3218] 3480(+500) [3758]

その他ドメインに関しては、以下よりご確認ください。

一部ご利用料金の変更について
http://www.onamae.com/news/images/20150116.pdf

今回の改定は2月17日0時を過ぎた段階から適用される。 2月17日以降に購入・自動更新が行われるドメインは新料金で清算されるので、ドメイン所有者は要チェックだ。 これに伴い、代表的ドメインとなる「.com」「.net」「.info」などのドメインが最安ラインとなる920円から改定が入り1280円あるいは1480円となってしまった。 そのため現在絶賛安売り中の「.red」などの現在の更新料1480円に並ぶドメインも今回の改定でかなりでてきます。

ただ「.com」「.net」の1280円はおそらく 数が多いことから、流出なども危惧してこの価格で踏みとどまったと思われます。

ドメインを安く維持しようとしていた方からすると、今回の件は200~800円程度とはいえ少々痛いのは事実。 人によっては複数のドメインを取得し運用しているためです。

そのような方は、ドメインの更新を前倒しして手動で複数年払ってしまうのも手です。 こうすれば払い込んだ期間分は改定前の価格で維持ができるため。 ただしその後はその時の価格で払う必要があるのと、必要なくなっても払い戻しができない点にはご注意を。

あるいは他のドメインレジストラにて取得または移行するのも一つの手ともいえる。 代表的なレジストラとしてはVALUE DOMAINムームードメインなどがある。 ただしこれを行う場合は様々な手順を踏む必要があるため、不安のある方は避けた方がいいかもしれない。 また、他のレジストラもお名前需要がおさまったころ合いを見て改定を行う可能性もあるため要注意。(どちらもGMO系のため改定の可能性は高いとみられる) ※これらも改定を通告したため、わかる方がやる場合を除いてお勧めできる状況ではなくなりました。

上にあげた二つのレジストラも1月19日付で2月17日からの同水準のドメイン料金値上げを遅れて通告し始めました。 (VALUE DOMAINの告知 ムームードメインの告知) そのため移管などで単年度のコスト削減は可能ですが、かなりの手間がかかり現実的ではなくなりました。

 

一方、今回の改定で2月17日以降は事実上更新最安値ドメインは1280円/年で3ケタで維持できるドメインがなくなった・・・と思いがちだが、実は改定後(2月17日)以降も更新920円/年となるであろうドメインはまだ存在する。

今回の改定の対象とならなかった「.click」と、いわゆるご当地ドメインとなる「.tokyo」「.yokohama」「.nagoya」そしてちょっとあがるが「.okinawa」(年990円)である。

おそらくこの中で使いやすいのは「.tokyo」でしょうか?人によっては名古屋、横浜、沖縄で取得するのもありかもしれません。(clickは露骨過ぎて正直「使いにくい」と感じる人が多いだろう)

 

最後に、お名前曰く新規に関しては業界最安級を目指すという事を記述しているため、短期でのドメイン利用に関してはそれほどコストは上昇しないかもしれない。 ただ、長期となると更新費用を無視できなくなるので、その予定があるかないか?で取得の仕方や場所を考えた方がいいかもしれないです。

 

まとめ

  • とにかく該当ドメインが必要になる予定がある方は早めに取得するか、お名前.com以外の他のレジストラで取得することを考える。
  • 1年限りでいい場合はドメインを新規価格で契約してドメインの使い捨てを行う。
  •  長期に利用する予定があるドメインは複数年契約で期限前に取得・事前更新する。
  • お名前で新規に取得する場合は、取得するドメインとして維持費も安い「.tokyo」「.yokohama」「.nagoya」「okinawa」ドメインも考える。
  • 場合によってはVALUE DOMAINなどの他のドメイン管理業者への移行もありか?(他の会社は今のところドメイン価格の改定を通告していないため) 他社も値上げを通告したため、現実的ではなくなりました。(毎年移管を行うのは負担となるため)

 

以下にリンクを置いておきますので、更新予定の方は是非。(VALUEを除いてアフィリエイトあり)




VALUE DOMAIN

 

1/25 追記:GMOグループ内に料金値上げが波及したため、それに合わせて記事を修正しました。

投稿者プロフィール

monaf
mona digestの管理人でもあります。 こちらは向こうでは外れてしまうような内容を中心にお送りしてまいります。

monacoin:MMditkELuURZgDPduLDLGYArA15G7nWFo3
kumacoin:KHtxC7CdYUUfXLEEprxoN8re58ckhNbSwb
ringo:RVQNKVMRcJ8dCH687zQo3nDUN7JXgoRdid
bitzeny:ZboAKf49TpBg5ef9vSXxNbajmyyjZNNCat

About Author

monaf
mona digestの管理人でもあります。 こちらは向こうでは外れてしまうような内容を中心にお送りしてまいります。 monacoin:MMditkELuURZgDPduLDLGYArA15G7nWFo3 kumacoin:KHtxC7CdYUUfXLEEprxoN8re58ckhNbSwb ringo:RVQNKVMRcJ8dCH687zQo3nDUN7JXgoRdid bitzeny:ZboAKf49TpBg5ef9vSXxNbajmyyjZNNCat

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です